conflict 桜のつぶやき・・・
2017 . 07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017 . 09
> 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

conflict

今回の大地震で被災した友達がいます。


福島県相馬市


とても被害の大きい地区の一つです。


色々なものを失って『命が助かっただけでもよかった』と話してる彼女に無情にも原発からの避難勧告。



家を流されてしまった人、大切な人を失ってしまった人…

色々な思いを抱えた人達と一緒に必死の思いで愛知県に避難して来ました。


子供のいない彼女にとって子供同然に可愛がっているワンコが4匹います。


でも連れて来られたのは2匹だけ…。


いつもの私なら『命の重さに人間も動物もない!死んでも連れて来るべきだ!』と言うと思う。


でも言えない。言えるはずがない。


彼女がどんな思いでいるか、残酷な状況の中でどんなに辛い決心をしたのか…


考えるだけで言葉がつまる。


そんな彼女に今日会いに行って来ました。


ニュースでよくわかってるつもりでしたが実際、生の被災者の話を聞いてると絶句です。


きっと会ったら泣いて抱きしめてしまう…


そう思ってたのに実際会えたのは元気に笑う彼女。


彼女の明るさが一緒に避難してきた人達を救っていると旦那様は言ってました。



ほんとに心の優しい頑張り屋さんだって事を知ってるから

毎日泣いている事も知ってるから

気丈に振る舞う彼女の笑顔に何度も涙が出そうになりましたが私達が絶対泣いてはいけないと思って堪えました。


そしてそんな明るく振る舞ってた彼女が一度だけ泣いたのは皆からの気持ちを受け取った時。



彼女に会えるとわかった時、私は周りの人達にSOSを発信しました。


でも声をかけてくれたのはほんのわずかな人達だけでした。


私の人脈の無さもあるけど(-.-;)


『やっぱり皆人事なのかな…』


この震災が起きてから口では『可哀相』とか言いながら
実際何も行動を起こさない人達がたくさんいる事を知りました。


自分の家族が、親戚が、友達が被災者でなければ、無事でいたらそれでいいのですか?


普通に働いて困らない生活を送ってる大人が500円や1000円を募金箱に入れて、それで終わりですか?


私はそうは思いません。


まだまだこれからこの苦しみは続くのです。


たまたま私の友達が被災者だったけどこの同じ空の下の手の届く何処かに助けて欲しいと叫んでる声がある。


聞こえるなら、手を伸ばせるなら、小さな事でも自分の出来る限りで頑張ってみようと思ったりしませんか?


自分達が被災した立場だったらどう思いますか?


私のSOSに答えてくれた人達の『声』や『想い』を伝えただけでも彼女達はとても喜んでくれたのです。


考え方には人それぞれ、賛否両論あるのはわかってるから逆に声をかけてくれた人達がこれだけいた事を感謝しようと思いますが…


でもこれが今、海外メディアから高い評価を受けている日本の知られざる姿なんだなと思うと複雑な気持ちです。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sakuranotubuyaki.blog61.fc2.com/tb.php/311-4cb301e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。