命は生きる為の命。 桜のつぶやき・・・
2017 . 09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017 . 11
> 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命は生きる為の命。

昨日の朝、自宅マンションの駐車場で産まれて数日であろうカラスの赤ちゃんが亡くなっていました。


何処から落ちてしまったのか…


周りには木も電信柱もなくて巣なんてあるはずないのに…


抱き上げたら手の平にすっぽり入ってしまう程の小さな小さな命。

これからたくさん羽ばたいていけたはずの命。


落ちた時はきっと鳴いてたよね。

考えると胸が痛い(:_;)


近くには私有地の畑しかないから父親の事務所付近に埋葬。


早く産まれて変わって今度こそ幸せに生きて欲しいとほんとに思う。


命の重さは人間もどんな動物も同じだけの重さ、尊さがあるから今回の震災の報道見てどうしようもない複雑な思いが駆け巡ります。


でも思うだけで何も行動出来ない自分も情けない。



昔から悲しい事やショックな事があると心臓がズキズキ痛む現象が起きるのだけどあの震災以来頻繁にズキズキするようになってしまった(-.-;)


今もズキズキ。。。頭もズキズキ(-.-;)


人としてまだまだ未熟な証拠ですね。


でもだからと言って今更この歳になってどうやったら心が育つのか…( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト
カラスの赤ちゃん見たことないかも。すっごい。

助けを差し伸べる時、自己陶酔で自己満足される方は、次の機会を見失うかもしれないし、相手へ気持ちが伝わってないし、手助けされた人の為にならないよね。
sakuraちゃんみたいに、「もっと何かしてあげられなかったかな!」と考え・悩む人の方が、他の人には気が付かない些細な手助けでさえ見逃さないと思う。
自分が疲れない程度に、自分ができる範囲でチョコチョコ手伝っていれば、気が付いたら大勢の人を助けてると気が付くよ!?
そのままのsakuraさんで
どんな小さな命でもこういうのを見ると心が痛みますね。
心臓がズキズキするのは未熟ではありませんよ!
むしろしない方が怖いくらいです。
“何も行動できない”とありますが行動しているじゃないですか。

sakuraさんと会うだけで楽しくなってしまう私、
いつも助けられている感じですよ!
>セバくん
私も実物のカラスの赤ちゃん見たの初めてかも。かわいかったよ!あの姿が目に焼き付いて離れない(;_;)
人には少しずつでいいから頑張って行こうとか偉そうな事言っておいて実際私自身が求めているのは大きな事なのかもしれない。出来もしないのに(-.-;)
セバくんの言葉でもう一度考え直す事出来たよ!ありがとう(^人^)
>blancheurさん

ありがとうございます!
なんだか沢山の人達の悩みや想いを見てきたblancheurさんから言葉をもらうとぐっときて涙が出る(:_;) 勇気も力も湧いてきます☆
私もblancheurさんのような女性になりたい☆
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sakuranotubuyaki.blog61.fc2.com/tb.php/315-f55ebb93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。