大須御朱印巡り☆その① さくらのつぶやき・・・
FC2ブログ
2019 . 07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019 . 09
> 現在の閲覧者数:

大須御朱印巡り☆その①

年明け投稿から久しぶりのアップですw

10日の日曜日、久しぶりに大須へ行きました。

目的は参拝&御朱印☆


まずは 『大須観音寺』


大須観音寺

大須観音は正式名を『北野山 真福寺 寶生院』といい浅草寺の『浅草観音』、三重の『津観音』と並び日本三大観音の一つとされています。


ご本尊様は聖観音様☆

こちらで頂いた御朱印は 尾張三十三観音の第1番 『大悲殿の御朱印』


大須観音寺御朱印

この日こちらで頂いた御朱印は一つだけでしたが大須観音には他にも

・不動明王の御朱印 (東海三十六不動尊霊場 第10番)
・布袋尊の御朱印   (なごや七福神)
・弘法大師の御朱印 (名古屋21大師霊場第1番)

が頂けるのですがまた日を改めて頂きに行く事にしました。

『なごや七福神めぐり』 やりたいんだよね(^^)♪






大須観音寺の次は大須商店街の中にある『亀嶽林 万松寺』へ

きっと初めて訪れた人は「え?ここがお寺???」 って驚くであろう近代的な造りのド派手な寺院です(笑)

でもこの万松寺は天文九年(1540年)織田信長公の父、織田信秀公が織田家の菩提寺として開基した480年の歴史を持つ由緒ある寺院なのです。


万松寺②

万松寺③

万松寺では7種類の御朱印を頂きました。

まずは『釈迦如来佛足の御朱印』 とても綺麗な御朱印です☆


佛足とはお釈迦様の足裏。

その足裏を釈尊の永久を願うため足型を石に刻んだものを『仏足石』といいます。

万松寺にある仏足石は名古屋城築城の時に集めた石材の中から加藤清正公が見つけたと
言われているそうです。

万松寺釈迦如来佛足御朱印


次は万松寺のご本尊 『十一面観音菩薩の御朱印』(写真右側) 


~ 11の顔で全方位を見守り衆生六道に生きる全てのものを救う観音様 ~

とても有難い神様です☆

そして『身代不動明王の御朱印』(写真左側)

万松寺では 『万松寺名物 信長 身代わり餅』が常時販売されていますよ☆

万松寺御朱印①

『白雪稲荷の御朱印』(写真右) と 『御深井観音の御朱印』(写真左)

御深井観音は尾張徳川家 初代藩主・徳川義直公の正室 春姫様の守護仏です。
万松寺は春姫様の菩提寺でもあります。

万松寺御朱印②

『重軽地蔵の御朱印』(写真右)と 『織田信秀公・尾張徳川家 春姫様の菩提所 御朱印』(写真左)

万松寺御朱印③


友達がプレゼントしてくれたこの華やかな御朱印帳は寺院専用の御朱印帳にしています♡

寺院用御朱印帳



万松寺入口横には大きな『白龍』がいて決まった時間になると光り水を吹くショーが上演されます。
いつも見物客でいっぱいです☆

万松寺の龍


そして今年初のおみくじを引いたらなんと『 凶 』Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

しかも万松寺の『凶』の内容がなかなか容赦ない😢


「絶体絶命の時は十に七、八は死ぬ😨」

「結婚・旅立ち・雇用・旅立ちすべて悪い😨」 ←なぜか旅立ち2度言われてる💧

まぁ、、、恋愛・結婚面に関しては昔から色んな神様に見捨てられているので今更だけど旅立ちは困る(´;ω;`)

旅行計画立ててるから非常に困るーっ!!!

次行く三輪神社にかけるか。。。。。。

万松寺おみくじ



ということで次回の投稿で三輪神社つぶやきます☆










管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sakuranotubuyaki.blog61.fc2.com/tb.php/349-5e85e54d